HUG Hearts

マッサージ

2006/09/30 09:28

昨日はあまりにも右腕、肩が痛いのでHさんへ電話を入れたら16時なら良いよのお返事。
右肩を触るなり「凄いね~」
「荷物持ったから」
キャリーはゴロゴロするから楽なんだけど、あの日は走らなきゃいけないし、通勤ラッシュと重なったため、殆ど抱えていた悲しい
まして帰りの水道橋駅は改札制限が入るほどのギューギューでキャリー抱えてる私は大迷惑人だった。
先生の手が下半身へ移って、ふくらはぎへ行った途端に悲鳴悲しい
「沢山歩いたの?」「うん」
嘘でーす。2日間跳ねてたから笑顔汗 情けない落ち込み
1個うえのYちゃんは、ライブ当日の午前中は二日間ともお仕事&昨日もお仕事。
母に言わせると私は「怠け癖」なんだって汗
マンションの周りを歩くかな。。。
「あんんた、前にも言ってたよね」って母上。
有言不実行ダメ

そうそう、友人が28日顔無しゲストさんが座っていた辺りを引き当てた事を知った。
ひょえーーーーー!!!拍手クラッカークラッカークラッカー
当たるんだね、オーラスにそんな席が普通に。
「きっと周りは芸能人だらけかもよ。ママも居るかもよ。家族居るかもよ。共演者達居るかもよ。」
「うん、見てくる。」って友。
別な用件で電話掛けてきてくれたんだけど、話がそれてそんな話で大盛り上がり。
今年のライブ申込をする時から2人で話していたのは、初日に良席が来ても訳が分からないまま終わっちゃうんだよね、記憶無いんだよね。
初日は離れた位置からゆっくり、じっくり全体を観察できた方が良いよね。
そして、徐々に徐々に上向きに! 最後をパーッとあのバカ騒ぎを間近で見たいよね、って話していた。
彼女がそれを実現させた!!!
子供たちと一緒に見るんだけど、子供たちに遠慮なんかしないで、恥ずかしいなんて思わないで思いっきりはじけてきてねにっこり
ママのおバカぶりをたっぷり見せてきて頂戴なチュー
今年、8番は脱ぐ?脱げる?にっこり汗 バカ騒ぎして欲しい! それが出来るように回復していることを祈る!

残り2回となってしまい、終わると一気に風の冷たさが増しそうな気がする。
さて、今日は衣更えを少しだけ。

ブーツ

2006/09/29 14:46

季節の変わり目
先ずは、ブーツを出した るん
まだ夏物が完全に仕舞えてないんだけど、ブーツ履きたい!
今年はブーツインしてみたいんだけど、細身のパンツ。。。まだはけるだろうか?
試着するが恐くて手が出せない汗
ここの所の気苦労で体重だけは減っていて、胃の下辺りの両側にえくぼが出来てる
だが、肝心なのはもう少し下よね
ここは体重減っても減らないんだわ落ち込み
明日は長袖の服も出さなきゃね
薄手ウールのジャケット欲しいな~

ドーム二日目9/28

2006/09/29 10:14

実はこれが、楽しみでもあり、超~胃の痛む思いの原因でもあった
「席を見ない交換」ってのをファンになって初めてやってみた
こんな不安な事はやりたくなかったけれども、母の手術の事があるから、早めに決めておかないとダメになると思い、友人の助言も得てトライしてみた

「オーディション」って奴に初トライ
誰が言い出したことなの? 上手いこと言うね
翌朝レスを頂いて、助言貰った友人に「ヒットしたよーーーー!!!」
まさか、ヒットするとは思っていなかったので、驚きと感激と
私のややこしい事情を全部説明しても受け入れて下さった
「お母様の手術を最優先させて下さい。」悲しい
良い人に巡り会えたみたい。。。という思いと不安もぬぐいきれなかったり

で、やはり私の今年のドタバタは続いてる訳で、チケットが受け取れない、お相手にご報告が出来ない
そして、周りからは「☆」だったとの報告ばかり
見合わないです。。。「席は問いません」と言われても少しでも見合う席をお返ししたい
胃がキリキリ
母には「あんたの携帯よく鳴るね~」って汗
こんな事情は話せっこない
26日にAちゃんから報告あり、心苦しいながらもメールを送る
27日の事情を話したら、「ここで頑張って!」と携帯で見れる掲示板を教えてくれたのも交換相手の彼女。。。彼女もここで手に入れて無事27日を見れることになったって
なんて、良い人に巡り会えたのかと感謝

28日
27日の彼女へ電話をしてみたら繋がった ほっ
16時に駅で待ち合わせをしておつりを頂くことになった
行ってみると、彼女は立っていたショック
チケットが無い! 27日のチケットも交換に出していたけど成立しなくて、ギリギリ昨日のような事になったのだとか
皆、ギリギリ戦っていたよ泣く
そこで、初めて彼女の名前とアドレスを聞いて、、、お願いもされたけど、もう私には助けられるチケットは無い

さて、約束の17時までベンチに座って、アルバム聞いたり、ナンプレやったり
17時にまずは、友人にプーケットのおみやげを渡すために会うと、カップルシートなため、息子さん同伴
なんと、なんと素敵な彼! いや~、自慢の息子でしょう!!! もてるでしょう!!!
いいな~、母親!

で、交換相手の彼女に初対面
メール内容通りの人だった笑顔
席に着くと。。。ロケット
彼女たちは「大腸が飛び出す」って言ってた まさに!
今年、ライブを見ていてあの位置いいな~と夢に見ていたポジションだった
birdmanの時に一度同じような席に座った事があるけど、ライブの構成によって8番くんのポイントが変わるしね あの時はTくんポイントだったかな~
同じ8番担当の彼女たちとスタートまでわくわく談義

滑り降りてきた8番に帽子がない! 大阪が再来!
思ったより8番、踊ってる! 昨日より踊ってる! それとも私が見えてなかっただけ?
でも、座ると直ぐにサンダル脱いで足首から下を揉んでいる 少し辛そうな顔をして揉んでる
こういう光景を何度か見た
でも、上半身だけを見ていれば、ケガをしているなんてバレ無いよ!って位に完璧ッ!
凄いね~! あのキレと早さと絶品!
そして、見たかった私が好きな笑顔も沢山見れた!
初日からずっとフツフツしていた思いがココにあった
大阪がそうだったらしいと聞いていて、私も見たい!って思ってた
28日にしてやっとその笑顔が見れたよ
何故か二日目は元気って事になるよね
8日しか見ない友人が居る
お願い、初日からその笑顔と元気さを見せて!
彼女はソロを見ることが出来るか! 10日間でどこまで回復してくれるかな~願うのみ

昨夜は久々にライブの8番が夢に出て来た
「優しい笑顔」と「可愛カッコいい」8番がキラキラハート矢キラキラ
まだまだ最後まで気を引き締めて
今年のバタバタに綺麗に終止符をうてますように!

前半戦終わった~!!!

2006/09/29 09:26

怒濤の東京2日間 天国と地獄の行ったり来たり
って、地獄は言い過ぎね でも、胃の痛くなる思いと、久々に鳥肌の立つ程の焦りと、こんな思いをしたのは本当に久々だった
でも、最後は笑えた 夢も見たキラキラドキドキ大キラキラ

先ずは、27日
夫が鹿児島から帰ってくるのか、そのまま福岡へ移動して台湾か?
予定がずれて私が一日早く家を離れ熊本へ、翌日夫は韓国へ
熊本へ着いて、何時だったか? 台湾へは移動しないことが分かり、一安心
なら27日に鹿児島から帰宅のはず、と思っていたら、28日に延びたことを知り、なら27日おとなしく一人家に帰ることはないじゃないか
ライブ見れるじゃん
自分がドームを見ない!って事自体が自分に「本当に?」ってずっと問いかけていたから
でも、オーラスのチケット座席が分かるまでにこれまた二波乱ほどあって、確定したのは26日
口を借りていた友人Aちゃんが、私に心配を掛けまいと隠していたけど、実は体調悪く救急で病院へ運ばれたり、点滴打ったりの状態だったとか悲しい
普段の彼女なら、車かっ飛ばして義姉の所へチケットを取りに行く事なんてやるだろうし、行動的な彼女なのに、それをやらないでいるのが不思議だった
でも、流石に私の帰る日、物々交換のチケットの事もあり、ごめんなさいの理由を話してくれた
お産したばかりだったし、気候の変化などが影響したんだろうか?
でも、ミーハー熱はそれを超えるみたいで笑顔汗27日、東京へ日生劇場へ行きたい!って おい!
当日連絡しますと言ってきて、彼女が出てくるのか、来ないのかそれによって私の27日の時間の出来方も違ってくる
もうどうしたら良いものか。。。でも取りあえず、やるだけの努力はしてみよう!
26日の夜から、母の目を盗んでは携帯で見れるチケット掲示板を見始める
深夜、隣に寝ている母にばれないように汗布団の奥で携帯見たり。。。
そんな事をしていたから、27日出発の朝なのに携帯の電池切れ。。。超あせり
空港へ行く途中も携帯で掲示板
メール送っても「残念ながら」のお返事ばかり
当然レスの無い物もある
タクシーの中で、Aちゃんから「新幹線に乗ったよ」って、すげーーーー!
なんか、皆やることが凄すぎる!(私を含め汗
羽田着13:40 乗ってる間も掲示板へ出したメールのレスが気になってしょうがない汗
舞台が終わるのが15:30
先ず向かったのが有楽町のビッグカメラ
携帯を充電しなくちゃ もしレス頂いても繋がらなかったら話にならない
この20分間も充電器の前を離れられず汗

15:30 もう何年も連絡なかったRちゃんから電話
携帯に彼女の名前が表示された時には目を疑った
携帯変えてなかった笑顔
私が来ることをAちゃんから聞いて連絡くれたとか キャーーー!!!
げっそりやつれたAちゃんとの再会はいつもの大きな大きな声「○○さ~~~ん」と叫ぶAちゃんの声と大ハグハート矢にっこりハート矢
Rちゃんには何時も笑われていたけど、またも同じ光景で「大げさなんだから~」と笑われる
それほど、Aちゃんに会ったのは久しぶりだし、愛しかった
痩せた体をしっかり抱きしめたよ ついでに2人で頭ゴツン笑顔

Rちゃんはスマ離れたと思っていたけど、少しだけライブは参加してるらしく、この後ドーム行くって
「そのチケット私に渡しなさい!」 「訳わかんないですから」

一緒に食事しながら、事情を話したら「諦めるな!」って言われる
「立てばいいじゃない」「キャリー抱えて立って持ち帰るなんて、悲しすぎるから、事前に手に入らなければ行かない」
これが、16時位
レストランでも、必死で携帯見ながら、メールしたり。。。ケーキものどを通らない
Aちゃんも日生の夜の部のチケットが欲しいというけど、それは辞めなさい!帰りなさい!
もう充分ハニーに点滴効果貰ったでしょうハート矢 今日は帰りなさい!
結局、私もダメで諦めて帰ることにして、彼女たちと有楽町で別れた
一人はドームへ、一人は静岡へ、私は自宅へ

電車に乗っていて次は上野って所で携帯が鳴った鐘17:40
「6時までにドームへ来れますか?」キャーーーーー!!!クラッカー
大きなキャリー抱えて走った、走った
誰かも分からない相手 だってメール沢山打ってるから、どれがヒットしたのかも分からない
携帯に残った番号だけが頼り
「赤いTシャツ着てますから」が目印で25ゲートへ着いたのは18時 
彼女たちも凄く焦っていて「早く、早く」って
名前も分からない、メアドも非公開だったため分からない相手に
代金を用意してないから、取りあえず1万渡して「明日お願いします」

チケットを手にして嬉しくて、嬉しくて
心配掛けた彼女たちにメールしたら「強運」「願へば通じる」ってレス
1枚のチケットがこんなに嬉しいって事を久々に味わった
さて、大きなキャリー抱えて入場か。。。たまたま通路席の一つ内側だったため、同じく譲って頂いたらしい人にお願いして、通路にキャリーを置かせて貰えた
見ず知らずのお隣さんとギリギリにチケットを手に入れた者同士最後まで楽しくライブを楽しめた
ライブグッズは何も無く、久しぶりに両手だけで楽しむライブ
モニターに映らない時の8番の様子がよく分からない
ただ、座り込む姿を何度も見るとやはりダメか
モニターアップも笑顔がさえない
これは遠目で見てる私だけが感じていたのではないことを後で知る
でも、なんと運が良かったのか、トロッコサイドで奴の笑顔をネット越しに間近で見れて嬉しかった
今日は重たいキャリーを抱えて走ったツケが来ていて、右腕がギシギシ言ってる

退院&帰宅

2006/09/28 10:44

母の退院診察で初めて院長に対面 良かったね~母上笑顔
オペも私がモニターを見てる感じでは副院長の手が入ってるのでは?に母は喜ぶ
気持ちは解るけどね

退院後はそのまま、私が熊本へ帰った時定例の日航ホテルのランチ
今回は弟も一緒に3人で
母は顔を洗えないため、もちろんすっぴん
すごーく嫌らしい
こういう事にとてもこだわる人。。。幾つになってもちゃーんと「女」な母が私は好き
で、やはり母が一番食べたと思う!
だって、デザートお代わり凄いんだもん
そんだけ持ってきたら胸焼けするんじゃない?って思う位
でも、目の事で気を揉みすぎたのか、体重も激減してる現在、沢山食べて戻して欲しい
年を召してからの痩せは全部シワに笑顔汗
何よりもシワの数、深さを気にする母
目がよく見えるようになったからね~
若い時から私も自慢の母、父兄参観とか胸張って母を迎えていたにっこり
でもね、友達から出る言葉は必ず「お母さん、美人ね~。あなたはお父さん似でしょう。」
小学生だから、それで私が傷つく事なんて分かってないんだよね
でも、ちっちゃい時からずっと言われてきた「お父さん似」
母も私も年を取ってきてから、やっと「お母さんに似てきたね」って言われた時は少々嬉しかった
でも、「年を取った母」。。。ま、いいか

next next

Calendar

08 < 2006/09 > 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Profile

杏

Author:杏
「HUG Hearts」
ご訪問ありがとうございます。
夫、愛犬☆HUGの2人+1匹家族。
色んな事にミーハー精神旺盛な専業主婦です。
ハグをきっかけに再びハンドメイド熱が復活!
大好きな布に触れる日々です。


HUG

script*KT*


GALLERY



Favorite Books

Recently read books


Categories


Blog Link


Comments

データ取得中...


Site Link



Mail

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



Search



Categories+Archives

 



Counter