HUG Hearts

ビューティー☆ウォーズ

2007/09/29 23:24

金曜の夜、NHKスペシャルのタイトルが『ビューティー☆ウォーズ』

NHKらしからぬタイトルじゃないですか~!
タイトルが気になってタイマーして出かけ、さっそく見てみると、これまたNHKらしからず、あるサイトの宣伝とは言いませんが、紹介していた。

「@コスメ」

化粧品を使って、その感想などを書き込む「クチコミ」サイト。
番組で取り上げていたのは、テレビやそういう媒体でお金を掛けて宣伝をしなくてもこういうサイトのクチコミが大きな売上げアップになっていることを紹介していた。

早速私もサイトを見て、はまっちゃいました。
面白~い

・自分が今使っている化粧品に他の人はどういう感想を持っているのか?
・使ってみたいと思っている化粧品があるけど、その評判は?
・分類別のランキング等々。

実際、去年の冬場に使っていた保湿性が高いと勧められて使っていた化粧水を今年の冬も使おうかどうか迷っていたので、検索してみると評判はやっぱり人それぞれ。
そのなかから自分にあったメッセージを掴むわけだけど、同じブランドの同じようなラインで新製品が出ていて、かなり評判も良かったし、私の年令で適性チェックをしてみても高得点だったので、今台湾に居る夫に免税店で買ってきて~とメールしてみた。
さて、結果はどうでしょう。。。

地元で舞台挨拶

2007/09/29 23:08

今日は映画「ストレンヂア 無皇刃譚」の舞台挨拶へ。
最近は、めっきりジャニオタ傾向の強い私だけど、これはたまたま
というのは、先週「ミス・ポター」を見たばかりだけど、他に無いかな~とcocoonのサイトを見てみると「長瀬智也さんご来場!9/29(土)「ストレンヂア」舞台挨拶決定!」とトップページにデーンと出てるじゃないですか!!!
せっかく埼玉まで来てくれるんだわ~、見に行ってみるべか?ってな感じ。
何時もネットで予約していくので覗いてみるとまだまだ余裕だったのです。
おそらく新宿や池袋の方は激戦だった?(知らないけど)
でね、今日の朝サイトを見てみるとなんと!!!まだ残ってるんですよ~。
それも結構な数が
びっくりって言うか、逆に心配になってきて
せっかく埼玉まで来てくれるのに。。。

入場直前でも、まだ幾らか残っていたんだけど(チケット売り場に数字が出てる)、中にはいると「満席ですので、、、」とアナウンス。
周り見渡してもそんな感じではあった。
おそらく都内の劇場だと、ファンで埋め尽くされていたんだろうと思うけど、ローカルだと私みたいな興味本位の人が多いのかな~。
舞台挨拶に慣れていないのかな~???
なんか盛り上げが下手で
拍手もパチパチパチ~って感じで薄い。
あんな拍手じゃねー、観覧前説で何度もやり直しをさせられますって
逆にその分舞台上の3人はとっても沢山しゃべってくれて話も面白かったんだけどね。
長瀬君は開口一番キャップを取りながら「お疲れ~っす」なんて、とっても気さく。
上映の直後に舞台挨拶の回だったので、映画の終了間際にそうね~、、、10人以上の人達が入場してきました。
おそらく都内からの連ちゃん組ですね。
当然、席も前ブロックの方へ集中して入っていきました(分かりやすい)。
彼女たちからすると、都内で見てきた雰囲気との違いにびっくりしたんじゃないかしら。
遠方から来た人ーーーってアンケートすると、数人の手が挙がり、大阪からの人も居ました。
そうよね、来れるんなら、来るよね。
それもこんな穴場。

映画は、私の苦手な殺戮シーンが沢山あって
前に見た『300』なんかと比べたら、そりゃーアニメですからリアリティーは無いんだけど、苦手な物は苦手な訳で、そういうシーンでは当然スクリーンは見ません!
長瀬君の役は「名無し」という、過去に精神的な傷を持ち、侍を捨て刀も封印してる浪人。
アニメの「名無し」が実写で長瀬君になっても全く違和感ないって位に良かった。
「仔太郎」の知念くんも声が可愛くて、とってもお似合いだった。
これも実写でやってもいけるんじゃない?

挨拶が終わり、客席から出ていくときに私の横の人達が大きく手を振ると、じーっと見てくれてお手振り返して出ていきました。
気さくで感じの良い人だー

初長瀬を終わって出てくると、次の回の入場待ちの人達で溢れていた。
でも、掲示板にはまだ50程の残席が、、、
大丈夫だったかな~? 盛り上がってくれたかな~?

そうそう、映画前に時間つぶしをしていると、なんとーーーつい最近ご近所さんとして引っ越してきた友人にバッタリ会ったのです。
ご近所さんだーーー!を実感

バックアップその後

2007/09/27 19:37

外付けHDDのメーカーへデータを復活させたい旨を電話した。
HDDメーカー(名の通ったメーカー)では、私の症状を聞いてもう難しいと。
私は、納得がいかなくて、メーカーとしてそれでいいのか?みたいな事を訴えたが、いずれは壊れるのもしょうがない事で、2重、3重にバックアップを取ってくださいと言われた。
でも、を使い出して既に10年以上も経っているので、あまりに古いデータは、から掃き出していて外付けにしか残っていないと言うと、データ復活させてくれる専門の会社があるのでと電話番号を教えてくれた。

電話してみると、とっても親切に症状も聞いてくれたけど、カリカリと音がした時点で接続を直ぐに、外すこと
電源を繋いでいたら、それも直ぐに外すこと
読み取りHEADがダメになるそうです。
でも、私にこのアドバイスは間に合わなかった
始めは時間は掛かったけど、マウントだけはされたのに、強制終了などをやったり、コードを繋ぎ直したりしている間に、マウントすら出来なくなったって事は、HEADを読み取れなくなったって事でしょう

で、その会社でやってくれる復旧作業ってのは、主に企業、会社の依頼らしいです。
で、そのお値段というのは、もちろんデータ量にもよりますが、何百万の世界らしい。
アドバイスをいただいただけでも収穫はあったとして、すごすごと引き下がりました。

先のHDDメーカーの「何重にも」と言うのが、やはり正解でしょう。
友人が会社でその作業をやるのも、例えばCDにバックアップしても、CDもいずれは読めなくなるので、定期的にCD → CD で再バックアップをすると言っていた。

全ての物はいずれ壊れると思っている方が正解なんだろうと肝に銘じる!

で、私はというとを軽くするためにはじき出した時に、HDDだけでなく、に残さない物はCDにもバックアップを取ったのです。
でも、残念ながら全部でないことは間違いないと思う。
5-6年分はCDにあるけど、を使い出した頃のまだFDの頃のデータは無いんだろうな~。。。
『FDもの』というフォルダーを作っていたと記憶するけど、さすがにそんな物はCDには無い。
まぁ、何が入っていたか記憶に無いくらいだし、もう忘れる事にする。

とりあえず、今のの中身を全部新しい外付けHDDにコピー。
次に、CDの中身を全部一旦へコピーして、更に、外付けHDDにもバックアップを取った。
暫くしたら、また新しいCDにコピーしておこうと思う。
何がそんなに大事か!?って所もありますが(笑)
ご想像の通り、主に中居さん関連、プライベート旅行のデジカメ写真、その他大事な個人データ(ネットサイトへログインする為のデータ等)、チュートリアルなど、トラぶった時にサポートに教えて貰った内容など、etc。

「備えあれば憂いなし」

ミス・ポターその後

2007/09/26 01:54

映画を見た後の興奮状態で、友人達に「良かったよ~、見て~」
1人は、既にご夫婦で見ていて、もう1人は気になっていたので絶対見に行くと返事があり、さっそく昨日見に行ったらしく興奮のメールが戻ってきた。
私と同じくグッズに手を出したくなったみたい。
なおかつピーター生誕の地を見たくなったって。
私もポターが後半を生きた湖水地方の景色を見てみたい。
後世を自然保護活動に専念し、買い続けた湖水地方の土地はナショナル・トラストに贈与され永遠に保護されることになった事などを知った、その直後にキュー植物園を見たりもし、イギリスって国を見てみたくなってる。
夫の定年後じゃないと実現は無理だろうな~。。。
そして、先の友人にはBS-iの世界遺産の事も知らせた。
見てくれると良いな。
これを書く前に、キュー植物園を又も見直してしまった
1:58 一人暮らしなため、夜更かししてます。

キュー植物園・覚え書き

2007/09/26 01:36

自分のための、からの覚え書きです。

18世紀から始まった4万種にも及ぶ植物のコレクション。
野生の植物が急速に失われていく今、植物園は「種の保存」という新たな宿命を担っている。
人間社会と植物の関わりに貢献し続け、2003年世界遺産に登録された。

バッキンガム宮殿から船で1時間。
かつては、王室の休養地だった。
ジョージ三世の母親が18世紀に作った薬草園で、ジョージ三世は、ここで子供たちに庭造りを学ばせた。
庭造りは上流社会に必要なたしなみだった。

中国式シノワズリーが取り入れられた木造の棟バコダ。
1848年に立てられた驚異の建築物、パームハウス。
ガラスと鉄骨で出来た巨大な温室(鉄とガラスの殿堂)。
世界中の温室の手本となり、後の建築に多大な影響を及ぼした。

当時は植物の狩人「プラント・ハンター」と呼ばれる人々が、誰も知らない植物を求めて世界中を駆けめぐった。
珍しい植物がブームとなった。
人跡未踏の奥地まで踏み入る探検の後ろ盾になったのがキュー植物園。
ウォードの箱と呼ばれる、木とガラスで出来た携帯型の温室に入れて運ばれた(形もまさに、ミニ温室)。
プラントハンターが運んだのは、観賞用の草花だけではなく、食料や香料、薬用などに利用できる植物を見つけることも重要な使命。
マラリヤの特効薬になった木もあった。

南米のゴムの木、樹液は様々な工業製品の原料となり、莫大な需要が生じた。
イギリスは、キュー植物園の温室で育てられたゴムの苗木を、原産地と似た東南アジアに移植し大量生産。
インドの特産品である紅茶の葉も、元は中国で採取した物を持ち込み増産。
大英帝国の植民地政策に多大な貢献をし、商品となる食物を開発することは、大英帝国を支える経済を支える柱の1つとなった。
キュー植物園が、世界各地に及ぼした功績は大きく、それが現代まで続いている。
この時代、有益な植物を見つけることは、大油田の発見にも等しかった

☆植物標本室。
国家の経済戦略の中で重要な役割を担ったキュー植物園は、植物の研究機関としても充実していく。
ダーウィンが採取した直物の標本が残っている。
ダーウィンもオフィシャルなプラントハンターだったと言える。
蓄積された標本は700万にも及び、これらの標本から多くの新種が発見され、キュー植物園は植物学の世界的権威となった。

研究棟では、植物の固有な遺伝情報の調査が進められている。
植物から抽出されるDNAは、ガンなど難病の治療薬を生み出す可能性を秘めている。
現在保存されているDNAはおよそ3万種。
これらは人類にとって有益な資源であり、植物の遺伝子バンクとして世界をリードする。
人類の未来と植物の関わりについて探求が続く

絶滅のおそれがある植物はおよそ10万種。
そうした絶滅危惧種をキュー植物園では2000種以上、世界で最も多く栽培している。

☆カフェモアロンの木。
自然界に蘇らせる努力を25年にわたり続けてきた。
既に絶滅したと思われていた木が、1980年モーリシャス島に1本だけ発見され、キュー植物園に持ち込まれた。
最後の1本の木に新しい種を生らせる事は至難の業だった。
光、温度など、受粉させるための条件が数限りなく試され、2003年、研究が実を結んだ。
新しい種から芽生えた苗は、自然環境で繁殖させるために再びモーリシャスの自然に帰された。
モーリシャスから新たに持ち込まれた、80種の絶滅危惧種、これらを守るための研究が始まろうとしている。
絶滅の恐れがある植物を発見し、この世から消えてしまう前に保護している。

ロンドンの南にある関連施設では、現代のノアの箱船とも言える計画が進行している。
地球上から植物が消えてしまう前にあらゆる種類の種を収集し冷凍保存。
種は適切に処理されれば数百年、穀物なら数千年も発芽する力を維持できるという。
小さな一粒、一粒に未来の命が宿っている。
かつて、プラントハンターが世界各地で採集した植物、それは現在失われつつある自然の姿を後世に伝える人類の財産。

自然の生態系は、多用な植物や動物によって保たれている。
その数が減少して耐用性が失われていく、この異常事態は生態系の一員である人間にも必ず跳ね返ってくる。
キュー植物園を彩る多種多様の草花や木々は、私たちに自然の有り様を示し、無言の警告を発し続けている。

next next

Calendar

08 < 2007/09 > 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Profile

杏

Author:杏
「HUG Hearts」
ご訪問ありがとうございます。
夫、愛犬☆HUGの2人+1匹家族。
色んな事にミーハー精神旺盛な専業主婦です。
ハグをきっかけに再びハンドメイド熱が復活!
大好きな布に触れる日々です。


HUG

script*KT*


GALLERY



Favorite Books

Recently read books


Categories


Blog Link


Comments

データ取得中...


Site Link



Mail

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



Search



Categories+Archives

 



Counter